【暴露】M.R.M 吃音改善プログラムの日本一詳しいレビュー!(中村しょう)の評判・口コミ・2ch・知恵袋での評価

M.R.M 吃音(どもり)改善プログラムってどうなの?徹底的にレビューしてみた(ネタバレあり)

M.R.M 吃音(どもり)改善プログラムのレビュー

 

 

 

この記事では、話題の教材『M.R.M 吃音(どもり)改善プログラム』について、どこよりも詳しくネタバレありでレビューしてきたいと思います。

 

 

吃音のつらさ、これは吃音がある人にしか分からない悩みですね。

 

 

人とコミュニケーションを取るのに会話は欠かせませんし、社会で普通にくらしていくには会話をしないことには始まりません。

 

 

相手の言葉が理解でき、ことばを話すことが出来るだけに、吃音者の苦しい胸のうちはそうでない人にはなかなか理解してもらえないのが現実です。

 

 

実は私の夫も吃音者でした。

 

 

軽い方だったと思いますが、子供が生まれて言葉を理解し、話し始めるようになってからは、私としてはそれがとても気になるようになりました。

 

 

子供も同じように覚えて、吃音で話すようになったらどうしようというのが、私の悩みになってきたのです。

 

 

そもそも夫が吃音するようになった原因は、子供のころのことですが、近所にそんな人がいて、真似をしていたのがキッカケでなってしまったそうです。

 

 

子供が生まれるまでは私もほとんど気にもならず、夫も大して気にせず、仕事に差し支える事もなかったのです。

 

 

やがて言葉を覚え始め、幼稚園に行くようになった子供ですが、真似するのではないかと心配になり、夫に吃音を注意し始めた私でした。

 

 

今から考えると、これは絶対にしてはいけない事だったのですね。

 

 

指摘しても治らないどころか、ひどくなってきたようにさえ感じ、私はイライラしていました。

 

 

夫との間も険悪な雰囲気になるし、子どももそれを感じておどおどしていることもありました。

 

 

そんなある日、吃音を指摘するのは良くない事だとある人から言われ、逆効果だと分かりそこでやっと気が付いたのでした。

 

 

注意するのをやめた私でしたが、その代わり資料を集めたり、書店などで教材らしきものを買って試してもらったりしましたが、効果はありませんでした。

 

 

吃音を治す教室はどうだろうと、ネットであれこれ調べているうちに、偶然「M.R.M 吃音(どもり)改善プログラム」に行き当たりました。

 

 

以前に吃音で苦しんでいた人が、ふとした出会いから改善してそれを基に、多くの悩んでいる人に実践できるような教材にしたというものです。

 

 

そこに惹かれた私でした。

 

 

これまでのものは、吃音者ではない人による腹式呼吸法、器具や機械を使った横隔膜の動きを矯正するトレーニングなどでした。

 

 

また口の形や動きを矯正するためのマウスピースを使ったトレーニングありと、身体の発語気管を鍛えるためのものばかりでした。

 

 

しかしこれこそ逆効果で、吃音を益々強化させていることにもなりかねないのでした。

 

 

他には薬によるもの、セラピーや催眠療法によるものでしたが、殆どが一時的でした。

 

 

やっと私が求めていたものに出合ったかもしれないと思い、さっそく夫に試してもらうことにしたのです。

 

 

ここで、その教材『M.R.M 吃音(どもり)改善プログラム』のレビューを書いてみようと思います。

 

 

 

◆著者のプロフィール

 

 

まずはこの教材の著者である、中村しょうさんのプロフィールです。

 

 

1979年12月に福岡県で生まれ、福岡市に在住、6年間のサラリーマン生活を経て、インターネットマーケッターとして独立。

 

 

それからはインターネットマーケッター・コピーライター・マーケティングコンサルタントとして活躍。

 

 

現在はフロンティア株式会社を起こし、吃音・どもり改善サークルを主宰、兼、M.R.Mプログラムのコーチをされています。

 

 

吃音の問題を抱える人たちを、サポートする活動をされているのです。

 

 

本業は、中小企業専門のコンサルタントです。

 

 

20歳のときビル管理会社に就職し、地道な現場作業を経て、4年で管理職、そこから2年で役員に就任したやり手の方ですね。

 

 

27歳の夏に、インターネットビジネスの世界へ飛び込みました。

 

 

紆余曲折の末、起業初年度で年商3千万円を達成しました。

 

 

現場作業員、サラリーマン、会社経営、インターネットビジネスと、一通り経験して確信したのは、どの職種でも「成功」の本質は“同じ”ということでした。

 

 

その根底に在るのは「人間理解」と「コミュニケーション」この2つに要約されることを悟ったそうです。

 

 

 

中村しょうさんの音声動画 ↓ ↓

 

 

 

 

◆この教材のデメリット

 

 

中学生以下の子どもにはカウンセラーとのやり取りが難しいので向きません。

 

 

また15歳以下の場合、保護者と共に実践する必要があります。

 

 

パソコンのメールアドレスを持ってないといけません。

 

 

書店での購入は出来ません。

 

 

 

中村しょうさんの音声動画 ↓ ↓

 

 

 

 

◆このような方にはおすすめではありません

 

 

真剣に最後までできない飽きっぽい人や、行動力のない人。

 

 

脳の損傷や何らかの疾患による吃音で、お医者さんにそのように診断されている人。

 

 

メールの送受信の仕方がわからない人にとっては不可能です。

 

 

パソコンのメールアドレスを持ってない人も無理ですが、これから取得するのであれば大丈夫です。

 

 

 

中村しょうさんの音声動画 ↓ ↓

 

 

 

 

◆この教材のメリット

 

 

それは何といっても中村しょうさん自信が20年間の苦い吃音に苦しんだ経験があり、色々な体験を経て辿り着いたメンター(人生の師)との出会いにより、克服できたことです。

 

 

その経験を生かして作られた「M.R.M 吃音(どもり)改善プログラム」には、他の教材にない説得力があります。

 

 

プログラムのメイン教材は、PDFファイルダウンロード版か、製本された冊子配送版のどちらかを選べるようになっています。

 

 

実践するのは自分の都合に合わせていつでも、空いた時間に自宅で一人で出来ます。

 

 

特殊な器具や機械などは使いませんので、体への負担がありません。

 

 

スタートして6週間後、長い人でも3か月後には効果が表れます。

 

 

教材を読んだ瞬間から吃音が軽減される「応急処置レポート」がついています。

 

 

通院や薬、発語気管のトレーニングなど、これまでやってきたことはしなくてよくなります。

 

 

吃音の原因は身体的なことではなく、原因があってそれを教えてくれるので、より克服しやすくなります。

 

 

この教材以外に一切必要ではないので、経済的にも安心です。

 

 

他の機関や病院などに通う手間がいらないので、空いた時間を有効に使えます。

 

 

吃音の軽い人から重い人まで、誰にでも効果があります。

 

 

実践には1週間に1度は2時間ほど必要ですが、それ以外の日は1日20分間でいいのです。

 

 

 

中村しょうさんの音声動画 ↓ ↓

 

 

 

 

◆このような方にオススメです

 

 

・色々な教室に行き、いろいろなことを試してみたが改善されなかった

 

 

・吃音矯正の教室に通ったが、良くなるどころか逆に悪化している

 

 

・仕事や対人関係に支障が出て自信をなくしている

 

 

・言葉を覚え始めた子供のために、なんとか早く治したい

 

 

・就職活動の面接で吃音しないようにしゃべりたい

 

 

・子供の父親として、あるいは友人、上司としてなどで、結婚のスピーチをするとき吃音が心配だ

 

 

・仕事などで電話を取らなければいけないが、吃音のために自信が持てず、仕事に差し支えている

 

 

・歌ではどもらないというのが吃音の常識なのに、それさえも、どもってしまう

 

 

・学校や職場で吃音をからかわれている

 

 

・発語気管のトレーニングに通っているが、効果がないし経済的にも大変なので、やめようかと悩んでいる

 

 

・好きな人が出来たので、吃音しないように話しかけて親しくなりたい

 

 

などの悩みを抱えた人たちには、これから自信を持つために、また何ごとにも前向きに取り組めるようにするために、この教材はおススメです。

 

 

 

中村しょうさんの音声動画 ↓ ↓

 

 

 

 

◆MRM吃音改善プログラムの口コミ・評判について

 

 

悪い口コミ・評判

 

 

・MRMって初めて聞いたけど、恐らく吃音にはあまり効果がないと思います。

 

 

・吃音は治らないと言われているので、MRMでも効果があるとは思えません。

 

 

**これらの口コミは実際に試してみての感想ではないので、根拠がありませんね。

 

 

中村しょうさんの音声動画 ↓ ↓

 

 

 

 

良い口コミ・評判

 

 

・まだ始めて1週間だけど、MRMでかなり詰らず話せるようになってきたので、もうちょっと続けてみるつもり。

 

 

**6ヶ月単位なので、まだまだこれから効果が出てくるはずですね。

 

 

・合う合わないがあると思うけど、精神面が大きく左右する人にはいいかもしれませんね。

 

 

**最も大切なのは精神面だと言えますね。

 

 

・効果の面で言えば、1週間で良くなったのが実感できます。

 

 

精神面では少し楽になりました。

 

 

発声練習もしなくなったし、吃音に対して考える時間が減りました。

 

 

**吃音を意識し過ぎないことがいい結果を招きますよね。

 

 

・プログラムを始めてから6週間がすぎました。

 

 

結果はとても満足しています。

 

 

電話をとっても自然に言葉が出てくるようになりました。

 

 

まだ日によって波はありますが、以前と比べると不安などもなく、どもっても気にしないように気持ちをコントロールすることができるようになりました。

 

 

このプログラムで今までにない自信もつきましたし、何でもやれるような気がしています。

 

 

私はどもらなくなることが改善だと思っていたのですが、そうではなかったのですね。

 

 

私が考えていたよりも素晴らしい状態で、とても嬉しいです。

 

 

**MRMの教材をきちんと実践すると、良い結果がでることが証明されましたね。

 

 

これからの生き方まで変わってくるかもしれませんよ。

 

 

・教材は予想以上の内容で驚きました。

 

 

パラダイムシフト編とマインドシフト編に分けられているのがとてもわかりやすくて、今までのどの学校の先生よりもわかりやすかったです。

 

 

私の場合は人よりも理解が遅いと思うのでプログラムを2回行い、2ヶ月以上かかりましたが、本当に前よりも全然どもらなくなりました。

 

 

言葉を発する事に怖いという気持もなく、誰とでも堂々と前を向いて話す事ができます。

 

 

何より、人生の目標ができたのが嬉しかったです。

 

 

また、同年代の人たちよりも成長できているという実感が沸き、大変満足しています。

 

 

そして、前から不安で仕方がなかった就職の面接もおかげさまで自分の中では大成功でした。

 

 

自信をもって、堂々と面接をする事ができました。

 

 

自信さえあれば何度でも同じように挑戦することができると思うから、それが嬉しいのです。

 

 

もう人生に不安はありません。

 

 

**吃音が改善されると、こんなにも変われなんて素晴らしいです。

 

 

これからの可能性が広がりますね。

 

 

・プログラムを6週間実践し終えました。

 

 

不思議とどもりに対する恐怖が消えている事に気付きました。

 

 

次第にどもってもいいや、どもらなくてもいいやとすら思うようになり、そう思い始めると不思議とどもらずに言葉がスラスラと出てきます。

 

 

全くどもらずにしゃべれるようになることを改善したと言うのなら、私はまだ改善してはいないのでしょう。

 

 

しかし、そんなことはもはやどうでもいいと思える程に、私の心は穏やかで優しい気持ちに満ちています。

 

 

実は、6週間プログラムをもう一度はじめから実践し直しています。

 

 

吃音がどうこういう理由ではなく、これからの人生をより穏やかで充実した満足あるものにするために、新たな気持ちで取り組んでいます。

 

 

**メンタル面まで鍛えられるのはすごいことですよね。

 

 

これから、色々なことにチャレンジできるようになるでしょう。

 

 

・息子の結婚式で紹介、挨拶などで吃音は出ませんでした。

 

 

今までの人生の中でこれほど何かに真剣に取り組んだ事はないと思います。

 

 

自分も真剣にやれば出来るんだという事が実証された瞬間でした。

 

 

このプログラムに参加して本当に良かったと思います。

 

 

吃音は完全に消えた訳ではありませんが、1ヶ月前の自分と違うのは確かです。

 

 

プログラムはこれからもずっと続けていきたいと思います。

 

 

**息子さんにも感謝されたのではないでしょうか。

 

 

吃音が改善され、良い結婚式ができて良かったですね。

 

 

これからの自信につながりますね。

 

 

・何か話したいと思ったらその瞬間にもう言葉が出ていて、これまでみたいに言葉を出すタイミングや間を取る事がなくなりました。

 

 

もともと人前ではあがるタイプなので、緊張したり話さなければならない内容を思い出したりはしますが、昔みたいにどもったらどうしようとか、どもった時はどうやって誤魔化そうかとか、そんな事は一切考えなくなりました。

 

 

時々どもることがあるので、もしかしたら考えているのかもしれませんが、自分ではよくわかっていません。

 

 

とにかくどもる事に対してのストレスが全くなくなったことは事実なので、改善できたとかまだできていないとか、どうでもいいという気持ちです。

 

 

吃音を改善した感想を言うと、正直、少子抜けした感じです、こんなものかと。

 

 

**これこそが、MRMの素晴らしいところです。

 

 

立ち向かえば立ち向かうほど、闘おうとすれば闘おうとするほど認識の力は強くなり、吃音は強化されていきますから、吃音を意識しないようになれることが改善の最も近道なのです。

 

 

・プログラムを進めていって、気が付いたら吃音を恐怖に感じなくなっていました。

 

 

恐怖とか不安が消えると自然とどもらなくなって、自然と吃音自体も気にならなくなったという感じです。

 

 

そうなると吃音以外の色んな事を客観的に見られるようになって、人が考えている事とか、女性とか、会社の人間関係とか、いろいろと冷静に見れて今まであった人間関係など色んな不安が解消された感じです。

 

 

人間的に一気に成長できたような気がします。

 

 

中村さんがおっしゃっていた「吃音を改善するプロセスは、魅力的な人間になるためのトレーニングだ」という言葉の意味が本当に理解できた瞬間でした。

 

 

**吃音を改善する唯一の方法は、「悪い形で定着してしまった認識をぶち壊し、それに代わる新しい認識を脳に直接インストールし直すことだ」という教材の教えが生きていますね。

 

 

   ほかにもたくさんの口コミがありましたが、書ききれないのでこれくらいにします。

 

 

以下の記事にも評判・口コミを掲載しているので、こちらもぜひご覧になってみてください。

 

 

M.R.M 吃音(どもり)改善プログラムの評判・口コミ・感想は?

 

 

たった6週間のプログラムで(早い人は6週間もしないうちに)しゃべることに対する一切の恐怖から解放されるなんてすごいことですね。

 

 

 

中村しょうさんの音声動画 ↓ ↓

 

 

 

 

◆吃音改善教室などに通った場合の費用

 

 

民間の吃音矯正所に通うと、大体30万円くらい、多いところでは50万円くらいはかかってしまいます。

 

 

この金額の差は、機械や器具を使うかどうか、あるいはカウンセラーの回数によるものがあると思われます。

 

 

それだけ努力したにもかかわらず、さほど効果がなかったという人が意外に多いのも現実なんですね。

 

 

それから考えると、「M.R.M 吃音(どもり)改善プログラム」を実践した方が、かなりお得だと言えます。

 

 

 

 

中村しょうさんの音声動画 ↓ ↓

 

 

 

 

◆返金保証について

 

 

この教材は、審査がとても厳しいことで有名な「インフォトップ」という業界最大手の決済代行システムの会社を通じて販売されています。

 

 

そのため本気で取り組んだにもかかわらず、万が一効果が得られなくて返金を求めた場合に、返金してもらえないという心配はありません。

 

 

もし返金しないようなことがあったら、インフォトップとの契約を打ち切られてしまいます。

 

 

中村しょうさんの音声動画 ↓ ↓

 

 

 

 

◆この教材を実践すると・・・

 

 

あれほど気にしていた吃音が気にならなくなり、長年のコンプレックスから解放されて自分に自信が持てるようになります。

 

 

仕事で失敗やトラブルがあっても「良い経験を積んだ、これを今後に生かせる」と、前向きに考えられる精神力も養われます。

 

 

吃音に対する不安がなくなり、仕事やプライベートが充実して人生が明るく楽しくなってきます。

 

 

気になっていた人に話しかけることが出来るようになるので、交際やあるいは結婚へと発展するかもしれません。

 

 

家族とのコミュニケーションが、今まで以上にとれるようになり、良好な関係を築けるようになります。

 

 

仕事に趣味にと積極性が身につき、交際や行動範囲も広がります。

 

 

対人関係においても自信が持てるので、人から頼りにされるようになります。

 

 

吃音によるストレスがなくなるので、性格が明るくなりプラス思考になるでしょう。

 

 

仲の良い友人が増え、異性にもモテるようになり、みんなでバーベキューをしたり旅行に行ったりと楽しい休日を過ごせるようになります。

 

 

就職活動や転職活動でも、自分の意見を堂々と主張できるので有利になります。

 

 

仕事の会議などで自分の考えをはっきり伝えたり、部下に的確に説明したり、プレゼンテーションでも分かりやすく話すことが出来るようになるので、職場での評価も上がり、仕事ができる人だと尊敬されるようになるでしょう。

 

 

その他にもいろいろなことで前向きに変わりますが、自分に自信がつくということは大きいことですよね。

 

 

逆に、今のままで何もしなければ、今までのあなたのままです。

 

 

放っておいて自然にどもりが治るということはまずないでしょう。

 

 

この機会に一歩踏み出してみてはいかがでしょうか。

 

 

ちなみに私の夫の場合では、始めてまだ3週間ですが、かなり効果が出てきています。

 

 

私が指摘しなくなったことと、元々軽い方だったということもあるかも知れませんが、ほとんど気にならなくなってきています。

 

 

子供にもよく話しかけてくれるようになりました。

 

 

男の子は特に、父親とのコミュニケーションが必要ですよね。

 

 

もしもあなたやご家族の方などが、吃音で悩んでいるのでしたら「M.R.M 吃音(どもり)改善プログラム」を試してみてはいかがでしょうか。

 

 

万が一、マニュアル通りに実践しても効果がなかった場合には、返金保証が付いているので安心です。

 

 

人間は、心理学的に見て、「やったことに対する後悔」より、「やらなかったことに対する後悔」の方がずっと大きいのだそうですよ。

 

 

現状にあなたが満足しているのでしたら別にいいのですが、もし今の自分を変えたい、どもりに悩まされない明るい未来を手に入れたいと思っているのなら、チャレンジしてみる価値は大いにありますよ。

 

 

「迷ったときには、まずやってみること。」

 

 

これが成功者に共通する考え方だそうです。

 

 

ぜひあなたもM.R.M 吃音改善プログラムを試してみてはいかがでしょうか。

 

 

以上が私のレビューです。

 

 

公式サイトに多くの実践者の声が掲載されているので、あなたの今の状況に近い人の声を是非参考にしてみてください。

 

 

 

M.R.M 吃音(どもり)改善プログラム公式サイトはこちらをクリック

 

          ↓  ↓  ↓

 

M.R.M 吃音(どもり)改善プログラム公式サイト